OkuBlog Written by Tomoki

【喫茶ミンカ】鎌倉にある最高の古民家カフェ

Cafe 鎌倉(kamakura)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、鎌倉にある最強の古民家カフェい行きました!

もう、なんというか、最高だったので早速ご紹介したい!!

喫茶ミンカ

どこにある?

正確には、最寄りは「北鎌倉駅」です。

この駅は、東京方面から行く場合だと鎌倉駅の一つ手前にあります。

駅を降りると円覚寺という有名なお寺があり、

「おおお、鎌倉に来たあああ」

という感覚になります。

これは、行った人にしかわからない感覚なので、是非皆さんも体験してみてください(語彙力のなさを露呈)

場所は、少し分かりづらいかもしれませんが、地図を見ながら進んでいけば問題なく辿り着けます。

路地を一つ進んだ先の線路沿いに喫茶ミンカはあります。

神雰囲気

お店の前には、こんな感じの看板があります。

お店に入るとアンティーク風のあまりにもお洒落すぎる空間が広がります。

曲といい、周りに置いてある家具といい、全てが最高の雰囲気でした。

そして、たまに聞こえる電車が通過する音が最高の雰囲気を倍増させます。

LUNCH TIME!!!

ナポリタンをいただきました。

こういう感じの古民家喫茶店といえば「ナポリタン」らしいのですが、僕は今まで食べたことがありませんでした。

ですが、いざ食べてみると、あまりにも美味しすぎる…!

無事にほっぺたがこぼれ落ちました。

もちろんコーヒーもいただきました。

ネルドリップ抽出とは

このコーヒーは、「ネルドリップ」という方法で抽出されているコーヒーです。

    簡単に説明をすると、、

    「ネル」とは紙ではなく布のフィルターを使ってドリップするもので、最高の抽出方法と呼ばれています。

    この方法だと、布を介して抽出し、かつ中央に粉が寄るので、濃度の高いコーヒーをいただくことができるのです!(僕も初めて知りました)

濃いめのコーヒーが好きなので、僕の好みのコーヒーでした。

ちなみに、フレンチトーストとチャイもいただきました。

チャイは、黒砂糖を付けてくださっているので、甘さを自分の好みに調整することができます。

2つくらいは、パクパクと食べてしまいましたけども。。

素晴らしいカフェに行くことができて大満足でした。

まとめ

  • 鎌倉にある最強の古民家カフェ
  • 電車の音もBGMと化すくらい、雰囲気が良い
  • ネルドリップのコーヒーをいただける
  • チャイの黒砂糖は、チャイに入れよう

以上です。

鎌倉カフェはこちらからもどうぞ!