OkuBlog Written by Tomoki

【BARISTART COFFEE】ジャージー牛乳ラテが至高【札幌カフェ】

札幌(sapporo) 札幌(sapporo)

こんにちは!Tomokiです。

先日、北海道に行ってきました。

札幌や小樽といった有名な観光地を巡りましたが、それと同時にカフェもいくつか行きました。

今日からの数日間は、北海道で見つけたカフェだけではなく、どこに行って何をしたのかも書いていこうと思います。

今日は、札幌カフェをご紹介します。

BARISTART COFFEE

大通駅のすぐ近くにあり、歩くと大体2分ほどでしょうか。

札幌に来て、すぐこちらのカフェにお邪魔しました。

先日ご紹介した【簡単にして最強】Okublog流「最高カフェ」の見つけ方を使い探してみましたが、ここがダントツで一番最初に出てきました。

こちらのカフェは、店名に「COFFEE」とあるように、コーヒー豆にこだわっているのかなあと思っていました。

しかし、僕が思うに、こちらのカフェは、「北海道産の極上な牛乳」を使ったカフェラテ”がいただけるお店なのだと気づきました。

せっかく札幌に来たのだから、北海道らしいものをいただこうと思い、「美瑛ジャージー牛乳ラテ」をいただきました。

ここで、簡単に「美瑛ジャージー牛乳ラテ」を説明したいと思います。

美瑛というのは北海道のちょうど真ん中に位置する、地名です。「青い池」で有名な場所です。あまりの美しさに、Appleの壁紙にも採用されたそうです

「ジャージー牛乳」とは、イギリス領のジャージー島原産の乳牛から取れる牛乳のことです。

なんだか分からんぞという方はこちらをどうぞ😌

  • 白黒模様で大型の牛→ホルスタイン種
  • 茶色で少し小柄の牛→ジャージー種

よく見る白黒の模様の牛は、「ホルスタイン種」と呼ばれ、飼養頭数は国内全体の98%を占めているようです。

なので、残りのパーセンテージから見ても、ジャージー種は極めて稀なものだと言えます。

しかも、小柄なため搾乳量もホルスタイン種より2割ほど少ないのです。

そんなジャージー牛乳は、ホルスタイン種よりも乳脂肪分と乳タンパクが高い、非常に濃厚な牛乳なのです。

ちょっと、乳牛専門家みたいになってしまいましたが、これだけ素晴らしい北海道美瑛産の牛乳を使ったラテをいただくことができます。

ラテだけではなく、ベイクドチーズケーキをテイクアウトをしました。

チーズケーキの写真は忘れました。。。スミマセン。

紙袋がいい感じですね。

ちなみに、店内はこんな感じ。

奥の方に見える黄色い絵には、とてもいいことが書いてありました。

「ニューノーマル(なライフスタイル)だけど、コーヒー休憩は必要だ!」

日本語だとめっちゃダサいんですが、コロナ前の生活となんら変わりなくコーヒー飲んでゆっくりする時間は必要だということを訴えています。

本当にその通りだと思います😌

ちなみに、この写真の中に「アマビエ」がいたら教えてください。

まとめ

  • 非常にレアな美瑛ジャージー牛乳を使ったラテをいただける
  • 札幌に着いたら、すぐ行こう

以上です。

余談ですが、こちらのカフェが最高すぎて、2度行ってしまいました😂