OkuBlog Written by Tomoki

【ALL PRESS ESPRESSO】ニュージーランド発!清澄白河にあるコーヒー焙煎所

Cafe Tokyo 清澄白河(kiyosumi-shirakawa) 門前仲町(monzen nakacho)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、清澄白河にあるカフェをご紹介します!

ALL PRESS ESPRESSO TOKYO ROASTERY & CAFE

どこにある?

清澄白河と門前仲町の中間地点に位置していて、どちらの駅からでも15分ほどで着くことができます。

閑静な住宅街の中に突如大きな木造の倉庫が見えると思いますが、それがALL PRESSです。

この辺りは、たくさんのカフェがあって散歩しているだけでも楽しい場所なので、ぜひ巡ってみるといいと思います!

All Pressとは…?

1980年台にスペシャルティコーヒーが流行ったことがきっかけとなり、ニュージーランドで創業された焙煎所のようです。

とは言っても、最初は「コーヒーカート」というとても小規模な形態からスタートをし、現在では

  • オーストラリア
  • 日本
  • シンガポール
  • イギリス

に焙煎所・カフェを持つ大規模かつ有名になっています。

ちなみに、日本では、焙煎所としてここ清澄白河(Tokyo Roastery)と、カフェとして虎ノ門にお店を構えています。

元々は、倉庫だった場所を丁寧にリノベーションして、過去の未来とエキサイティングな未来が融合する場所として生まれ変わったのでした。

「焙煎する場所」だけではなく、「人と人とが繋がる場所」として機能をしており、まさにそれは”All Press”の目指す姿とうまく一致したのでした。

いざ、入ってみる!

もともとは、お店の中に席があって、そこでコーヒーを楽しむことができますが、現在は新型コロナウイルスの影響で、テイクアウトのみとなっています。

ですが、外にあるベンチではコーヒーを飲めたので、席が空いていればそこに座ってコーヒーを飲めます。

この木で作られた感じの焙煎所、超かっこいいんですよね。

何度も写真を撮ってしまいました。笑

COFFEE TIME

僕は、”SAKURA”という今風な名前のコーヒーをいただきました!

僕は、深煎りのコーヒーをよく飲むので、違いが鮮明に分かったのですが、写真にもある通り焙煎度が少なめなので、爽やかな酸味の味がしました。

どのあたりが”SAKURA”なのかと言うと、「甘い焙煎度で仕上げる」ということから、春を連想させると言うことがその名前の由来だとか。

OkuBlog、もう少し味がわかるようになりたいです!!笑

あとは、コーヒーだけではなくて、アイスラテも飲みました!

スターバックスでいう「グランデ」くらいのサイズ感だったので、たっぷり入っていました!

これから暑くなる季節なので、これからの季節はアイス系の飲み物にシフトしそうです😌

冒頭でも書きましたが、清澄白河にはたくさんのカフェがあるので、ぜひ楽しんでみてください!

まとめ

  • 清澄白河にある、ニュージーランド発の焙煎所
  • 現在はコロナでテイクアウトのみ
  • 「焙煎する場所」&「人と人を繋ぐ場所」

以上です!

All Press周辺のカフェは、こちらからどうぞ!