OkuBlog Written by Tomoki

【窄門咖啡】究極の隠れ家喫茶店!入口注意

Cafe Trip 台湾(taiwan)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、台湾カフェの紹介をします。

昨日は、台北中心地のおしゃれカフェをご紹介しました。

今回は、台湾の南・台南のカフェに行ってきました。

このカフェは、

台湾の中でも結構有名な場所

だそう。

Narrow Door Cafe

(窄門咖啡)

こちらのカフェ。

探すのにとても苦労しました。

なぜか…?

それは、「窄門」だからです。

字からなんとなく想像いただければ分かると思います。

「狭い門」という意味です。

すなわち、入り口がとても小さいため、見つけるのがとにかく大変なのです。

私は、Wi-Fiを持ち歩いていなかったので、GPSを頼りに台南の街を練り歩きました。

駅からも近いはずでしたが、少し時間がかかってしまいました。

でもこれはこれで、旅の醍醐味でもあります😌

いざ、「窄門」をくぐると、人が1人入るのがやっと!

なので、必然的に譲り合いが必要になりそう。

肩幅がある人は、気をつけましょう😌

フルーツティーと、甘々のカフェオレをいただきました。

フルーツティーは、何種類かフルーツが入っていましたが、なんだかは忘れてしまいました。

お茶っぱは「HUPPEL」というものでした。

調べたところ、台湾のメーカーみたいですね。

とても美味しかったです。

内装はこんな感じ。

“台湾の古民家カフェ”って感じがしますね。

アンティークがたくさん置いてあって、良き雰囲気でしたよ。

こちらのお店も、やはり、親切に接してくださいました。

台湾、最高だったなあ

今日はこの辺で!