OkuBlog Written by Tomoki

【簡単】Twitterでアイキャッチ写真が付かない時の解決法【WordPressのみ】

WordPress

こんにちは!Tomokiです。

今回は、「ツイートするとブログのアイキャッチ写真が掲載されない時の解決法」について解説をします。

先日、Twitterを始めました。

そして自分が書いたブログをツイートしようと思ったら、こんな表示になってしまいました。

かろうじてブログのタイトルを表示させることができましたが、左側の画像に関しては、表示されません。

そこで、解決方法をご紹介します。

尚、私はWordPressを使ってブログを投稿しています。

それ以外でされている方は、参考にならない可能性があります。

ご了承ください。

  • 機能管理で「ソーシャルメディア」をActivateする
  • All In One SEO Pack Proの「ソーシャルメディア」を開く
  • 投稿画面の「ソーシャル設定」で画像選択

以上です。では、詳しく解説していきます。

機能管理で「ソーシャルメディア」をActivateする

これは、サイトやブログとSNSを密接な関係にしてくれるものです。

こちらは、無料なので必ず設定しておきましょう。

All In One SEO Pack Proの「ソーシャルメディア」を開く

WordPressでブログを書いている人は、このプラグインをされていると思います。

All In One SEO Pack Proを開き、ソーシャルメディアを開いてみましょう。

下の方にスクロールすると、「Twitter設定」があると思います。

これが、ブログのアイキャッチ写真をツイートに付けるために重要な設定です。

  • デフォルトTwitter カードでは「要約の大きい画像」を選択
  • Twitterサイトを「@(ユーザー名)」で記入
  • Twitter 投稿者を表示は、どちらでもOK
  • Twitterドメインは、「ユーザー名のみ」で記入

この設定で、ツイートをするとリンク画像がセットで設定されるようになります。

尚、デフォルトTwitterカードの「要約の大きい画像」とは、アイコンのようなものではなく、リンクの上に「大きく画像が表示される」ものになります。

表示が大きいか小さいかの話です😌

投稿画面の「ソーシャル設定」で画像選択

下へスクロールして「ソーシャル設定」クリックします。

そうすると、画像は選択できます。

自分のブログの「広告となる画像」を選択してみましょう!

最後に、しっかり表示されるかの確認をしましょう。

Card Validatorで確かめる

こちらをクリック

ツイートしたらどの様に表示されるのかを、Card Validatorで確かめることができます。

「要約」と「要約の大きい画像」の違いがこんな感じでわかります😌

その後ツイートをすると、めでたく、設定とツイート完了です。

自動的にできるものだと思い込んでいましたが、出来ないみたいですね。

まとめ

  • All In One SEO Pack ProでSNS設定
  • 投稿画面で画像選択
  • Card Validatorで確かめる

今日はこの辺で!