OkuBlog Written by Tomoki

【あけおめ】ブログ運営の成功体験とアホみたいな反省文

how's it going

こんにちは!Tomokiです。

皆様、新年あけましておめでとうございます!

年末年始はほとんど更新をやめておりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今年も頑張って更新して行きますので、今後ともOkuBlogを宜しく願い致します😌

さあ、今回は、年始ということなので以下のことを書いて行きたいと思います!

2020年の成功体験

2020年のブログ運営においての成功体験は「1円を生み出せたこと」です。

自分で生み出した1円は、初めてだったので感動しました。

今までは、時間給でお金をもらうアルバイトや、月給/固定給のいわゆる「サラリーマン」としてしかお給料をもらっていませんでした。

つまり時間が経てば、決まった額がもらえます。

しかし、自分がブログの運営者となって、毎日の更新を続けた結果、Google AdSenseの審査に受かったことで、「自分でも収益化ができるんだ!」という達成感を得ることができました。

これは、他人が聞いたら「しょぼい」ことかもしれませんが、僕にとっては「大きな成長」を感じることができました

まだ収益化ができるようになっただけで、受け取ってはいませんが、自分の可能性を信じ、もう少し頑張っていこうと思った成功体験でした!

2020年の反省

反省から始めるのって、とても日本人らしいですよね笑

2020年は、結果的にいうとブログ運営が良い方向に行ったと個人的には思っていますが、そんな中でも反省点、というか課題点はあります。

主に1つです。(とても少ない)

それは、「100日連続更新後にとてもだらけてしまった」ことです!

僕は、ブログを2020年の9月7日から始めました。

そこから、100日後の12月15日まで、休むことなく更新を続けることができました!

なんですが、、、

その目標を達成した瞬間に安堵のため息で、僕の「継続の炎」を一瞬で消してしまったかのように、更新をやめてしまいました。

これには、3つの原因が挙げられます。

  • 仕事が繁忙期になって少し忙しくなってきた
  • 任天堂Switchを購入
  • 「年末年始くらいはゆっくりしたい」というお気持ちの発生

仕事が繁忙期になって少し忙しくなってきた

空港で働いている関係で、例年よりは暇ですが、それなりに人は多かったです。

なので、早番から帰ってきても寝てしまったり、遅番の時も午前中は家で何もせずのんびりしていることが多かったです。

繁忙期以前は、そこそこ休みがあったのでブログを書く時間を作れましたが、繁忙期は流石に無理でした。

とはいえ、無理して書く必要もないし、体調を崩しては元も子もないので、睡眠時間を多く確保することに注力しました。

今後も無理せずにブログの更新をしていこうと思います!

任天堂Switchを購入

ブログを100日更新したら買おうと、随分前から思っていました。

そのため、達成した2日後には、不思議なことにビックカメラの「スイッチ専用列」にマリオカートのカセットを握りしめていました。

なので、購入してから年始までは、いままでブログに当てていたい時間をゲームに費やしていました。。

とはいえ、ブログも睡眠時間を削って書いていたわけでもないので、「廃人」というレベルには到底及びませんが、ゲームをしていたのは事実です。

もしかしたら、時間の使い方が下手くそなのかも?しれないので、うまいことタイムマネジメントをして行きたいと思います。

「年末年始くらいはゆっくりしたい」というお気持ちの発生

日本人なら誰でも理解してくれるのではないかと勝手に思っています。笑

今年は、コロナウイルスの関係で実家に帰省することができなかったので1人で過ごしていました。

1人で過ごすなら、今までと変わらずブログくらいは書けるだろう!と思っていました。

が、テレビをつけると正月番組がやってるし、YuTubeも正月企画をやっていたので、自然と自宅のソファに深く腰をかけ、餅を食うという「正月モード」に入ってしまいました。

「正月番組」に「餅」は反則だろ😇と思いつつ、反省文を書いています。(本当に反省している)

OnとOffは大事ですが、極度にだらけない程度にブログを書いて行きたいと思います!

まとめ

  • 今年も宜しくお願いします!