OkuBlog Written by Tomoki

【Iriya Plus Cafe】お客さん思いの古民家カフェ

Cafe Tokyo 入谷(iriya) 浅草(asakusa)

こんにちは!Tomokiです。

今回は入谷にあるカフェをご紹介します。

実は、このブログの最初の方にrebon Kaisaiyuという銭湯カフェを紹介していましたが、そのカフェから歩いて2,3分のところにあるカフェです。

Iriya Plus Cafe

今回は、お店の外の写真を撮り忘れてしまったので、なんとなく雰囲気が伝われば幸いです。(言い訳です)

こちらは、入谷駅から5分ほどで着くことができます。

鶯谷や浅草からでも歩いていけます。

冒頭の動画を見ていただいてもお分かりの通り、中は結構広々としていて多くの人が入ることができます。

内装はこんな感じ。

壁にはたくさんの絵が書いてありますが、そのほかを見渡すと古民家風な感じが見てわかると思います。

先に席をとってから、その後にお会計台に行って注文をしました。

この会計台の後ろのショーケースがあるんですが、これを見た瞬間に「絶対食べたい!!」と思ってしまうようなデザートがありました。

チーズケーキとホットコーヒーをいただきました。

僕は基本的にデザートがあるお店では、必ずチーズケーキを頂くようにしています。

こちらのカフェのバスク風チーズケーキは、濃厚プリンのような柔らかさや味わい深さがあって、コーヒーとはとてもマッチする絶品ケーキでしたよ!

ちなみに、マロンタルトもいただきました。

おそらくマロンタルトで合っていると思うんですが、、間違っていたらごめんなさい😌

ここまで一通りオーダーしたものを説明してきましたが、このIriya Plus Cafeで素晴らしと思ったのは、化学調味料が使われていないことです。

つまり、「体にやさしく」気を遣ってくれているカフェなのです。

なので、お子様を連れて行くこともできるので、子育てされているお母さん方や家族での食事にはとても良い場所でしょう!

メニューの裏の方にこのことが書いてあったのですが、小さく書かれていて目に入れる人が少ないんじゃないかなーと思い、シェアさせていただきました!

さりげない優しさを感じることができたカフェでした!

まとめ

  • プリンのようなバスク風チーズケーキが絶品の入谷カフェ
  • 「人にやさしい」古民家カフェ

以上です。