OkuBlog Written by Tomoki

【CHANOKO COFFEE ROASTERY】本も読める?自分好みのコーヒーを探せる奥沢カフェ

Cafe 自由が丘(jiyugaoka)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、奥沢・自由が丘エリアにあるカフェをご紹介します。

このエリアのカフェがとても「最強」だということは、何度かこのブログで言っていますが、また良いカフェを見つけました。

正確に言えば、前にここらへんでウロウロした時に見つけたんですが、混んでいて素通りをしたのです。

贅沢な素通りをしたものです。

Chanoko Coffee Roasters

どこにある?

奥沢駅と自由が丘駅の大体中間地点に位置しています。

外観はこんな感じ!

見た瞬間に

「絶対にここは良いカフェだ!」

と、本能的に思いました(素通りをしたけども)。

特徴的なのは、黒字に白で書かれている四角形の看板です。

あの看板はどこかで見たことあるような気がするんですが、分かる人がいたら教えてくださいね😌

中は、どんな感じ?

店内はこんな感じ!

店内は3組ほどが入れます。

もし混んでいたら、外に腰掛ける場所があったので、そこでコーヒーを飲むのも良さそう。

ちなみに、外にあるテラス席に座りましたが、涼しい季節になれば居心地の良い場所でした!

COFFEE TIME

チャノココーヒーブレンドをいただきました。

豆の販売もしており、いくつかの種類がありました!

このコーヒーは、とても飲みやすかった印象があります。

いつも「美味しい!!」という感情の方が勝ってしまって、味のリポートするのを忘れてしまいます。

が、このブログを見た人が実際に足を運んでみて、そこで感じ取れるものは人それぞれですよね😌

なので、自分の感覚を大事にするのが一番いいと思います!(自己解決)(正当化)笑

2回目に行った時は、「ケニア」と「チーズケーキ」をいただきました!

この「ケニア」というコーヒー豆は深煎りになっていて、チョコレートの苦味が特徴的とのことでした。

Chanoko Coffeeさんでは、多くのコーヒー豆を置いていて、お好みの味を言うと親切に教えてくださいます。

コーヒー素人には、本当に助かります😌

また、前回は注文しなかった「チーズケーキ」をいただきました。

深煎りの苦目なコーヒーとチーズケーキの甘さが絶妙にマッチして、とても美味しくいただきました。

ちなみに、飲み物とデザート類は全てテイクアウトが可能なそうなので、座席に座れなかったとしても、カフェ巡りしやす区なっていると思います。

謎の本棚発見!?

ちょっと話は変わりますが、こちらには「出張本棚」があります。

「出張本棚」とは、“世界の眺め方を変える引き金”になるようにとTRIGGER BOOKSという古本屋の方がこちらのカフェに置いている本棚のことです。

僕は、雨が降りそうだったので、コーヒーを飲んですぐ帰ってしまいましたが、こちらの本を手に取ってみるのも良いかと思います!

コーヒー豆を購入!

OKUSAWA COFFEE BLENDを購入しました!

これも深煎りが良いといったら紹介してくださいました。

100g,200g,300gと言う感じで販売されていました!

僕は、100gを購入しました!お好みのコーヒー豆をお好みの量で購入できるのでおすすめです😌

まとめ

  • 奥沢駅からすぐそばのオシャレカフェ
  • 手ぶらで行っても、「出張本棚」で読書ができる
  • 涼しい時期のテラス席は、最高
  • たくさんの種類のコーヒー豆から、自分好みの豆を紹介してもらおう

以上です。

このカフェの近くのお店も書いているので、ぜひ!