OkuBlog Written by Tomoki

【最安値】ビクトリア空港からダウンタウンへのアクセス

ビクトリア(Victoria) ビクトリア空港(YYJ)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、旅行ブログとしてカナダのビクトリアについて書いていこうと思います!

初北米・初カナダ

僕は、2018年12月に3週間ほどカナダのバンクーバーに短期留学をしました。

バンクーバーの学校が始まる前にどこか別の都市に旅に出たいと思い、探していました。

そこで見つけたのは、バンクーバーよりも少し南のビクトリアです。

貧乏大学生だった僕の市街地へのアクセス方法

とても綺麗な街で、カナダにしては温暖な気候で東京みたいな天候でした。

ビクトリアへのアクセスは、主に船をよく使うらしいんですが、カナダ、いや北米初心者の僕は何も調べずに行ったため、35分ほどの超短いフライトを選択しました。

空港についたはいいものの、市街地までのアクセスが本当に悪いのです。

タクシーなんて、お金もったいないから使えるわけがないし、かといってヒッチハイクを使って市街地へ行くなんて、日本でもやったことがないのに無理ゲーでした。

そこで、僕が選択したのは、市バスです。

BC Transitを使おう

⏬このブログでマップを開くと、ビクトリア空港から市街地までバスでの行き方が、リアルタイムで表示されます!(ぜひ使ってね)

Google Mapsでは、ビクトリア空港からMcTavish Exchangeまでバスを乗り、そこで乗り換えをして市街地まで行くというルートを取っていました。

でも僕は、バンクーバーで学校が始まってから、お金を使おうと考えていたため、直接McTavish Exchangeへ徒歩で30分ひたすら歩きました。

本当に何もないし、日は暮れるし、謎の恐怖感に包まれましたが、バス停にたどり着き、無事到着できました。

BC Transit 料金

料金表はこちらにございます!

現金料金で2.50ドルでした。

1カナダドルは、81.34円(2020年12月9日現在)なので、200円ほどで市街地に行くことができます。

ちなみに参考までに、市街地行きのシャトルバスがあります。

YYJ Airport Shuttle 料金

こちらの値段が

  • 片道 22.00ドル
  • 往復 41.00ドル

となっており、圧倒的にBC Transitの方が安いです。

片道1,800円は、ちょっと高いですね。

市バスなら残った約1,600円で美味しいものを食べたり、いろんな施設に行くことができますよね☺️

ビクトリアは、ちょいと田舎なので、市街地へのアクセスは悪いですが、コレをみて格安で市街地まで行って観光を楽しんでいただけたら良いなと思います!

まとめ

  • 空港から市内までは、BC Transitを使おう!
  • 浮いたお金で、ビクトリア観光を楽しもう!

以上です☺️