OkuBlog Written by Tomoki

【写真集】Okublogが行った鹿児島旅の写真

Aviation Trip 鹿児島(kagoshima) 鹿児島空港(KOJ)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、先日行った鹿児島の写真集として何枚かご紹介したいと思います。

妙見温泉 田島本館

秘湯と呼ばれる温泉街は、鹿児島空港から15分ほど車を走らせたところにあります。

空港近くで温泉に入れる場所はないかを模索していたところ、妙味温泉にたどり着きました。

温泉は、確か2種類あります。

僕は、温泉に入れればなんでも良かったので、おすすめを聞いてみたところ「きず湯・胃腸湯」を案内してくれました。

料金は、300円ほどだったと思います。

僕の場合は、タオルを忘れてしまったので購入したので、結果的にワンコインくらいで温泉に入りました。

いざ入ってみると、圧倒的秘湯感!!

他にお客さんはおらず、僕は悠々と温泉に浸かることができました。

ちなみに、打たせ湯がこの写真の奥にあるので、温泉が暑すぎてのぼせそうになった時に、少し打たれると回復するのではないかと思います。

湯加減ですが、手前の胃腸湯がちょうどよく、奥のきず湯は熱すぎて入ることができませんでした。

でも、誰もいない秘湯で川を眺めながら入る温泉は、格別なものがありました

尚古集成館

現在では、島津家の歴史や文化を紹介する博物館となっている建物は、かつては、日本最古の石造洋式機械工場の「旧集成館機械工場」で世界遺産にもなっています。

たしか、写真を撮るのは禁止だった気がするので、1枚も写真を持っていませんが、義務教育で日本史が必修の僕たち日本人は、一度は目に、また耳にしたことがある言葉がたくさん見れます。

同じ敷地にある、仙巌園の写真も載せます。

鹿児島(谷山港)発着場

こちらは、種子島と屋久島とをフェリーで結ぶ鹿児島市の船着場です。

時刻表は、こんな感じ。

コロナの影響で、便が減っていましたが、多くのご高齢の方がツアーで島に向かっていました。

待合室のところには、縮小版のロケットが置いてありました。

40分の1の大きさだそうですが、なかなか存在感があります。

種子島は、世界で一番美しいロケット打ち上げ場と言われています。

近いうちに種子島へ訪れてみたいものです。

鹿児島空港(KOJ)

これは保安検査場を通過して、すぐのところにある鹿児島空港のシンボル的存在です。

どうやって抜き取ったのかは、僕にはわかりませんが、木目のきめ細やかさから歴史を感じることができます。

樹齢が2,600年ほどだそうで、西暦よりも遥か昔から存在してると考えると、なんだか気が遠くなってしまいますね笑

こういったものを見ることができるのも、鹿児島ならではです。

旅行した時には、是非いってみてください!

まとめ

  • あなた自身の「鹿児島ならでは!」を探してみよう

見つけたら、Okublogまで教えてください!!

以上です。