OkuBlog Written by Tomoki

【日帰りいける】羽田発着で石垣観光は可能

Trip 石垣(ishigaki)

こんにちは!Tomokiです。

今回は、日帰り旅行で石垣島は余裕というテーマです。

石垣島は、日帰り旅行じゃ絶対無理だと思っていませんか?

実は、案外行けるものです。

では、多くの人が石垣島に日帰りで行けないと思っているワケを挙げてみました。

  • シンプルに遠い
  • 帰りの飛行機がない
  • 島を回りきれない
  • ゆっくりできない

こんな感じではないでしょうか?

私から申し上げると、ちょっともったいないなあと思います。

そこで、上記の”日帰りで行けないワケ”を少しでも解決できたら幸いです。

遠いのは仕方ない

こちらに関しては申し訳ありません。

どうがんばっても、石垣島を本土にくっつけることは出来ません😌

遠いのは、仕方ありませんね。

飛行機でも羽田から直行便で3時間ほどかかりますし。

この項目だけは、我慢していただきたく存じます!

往復の飛行機は、ある


こちらは、ちゃんとあります!

羽田発で日帰り石垣島を実現させる便をご紹介します。

  • 往路-ANA89 羽田6:15→石垣9:10
  • 復路-ANA2450 石垣19:30→(乗継)→羽田23:30

※尚、新型コロナウイルスの影響で欠航している場合がございますので、確認の上航空券をとってくださいね。

なんと、意外にも石垣島に10時間滞在することができます。

往復6時間の通勤をしてフルタイムで働ける計算です笑

これだけの時間があれば、石垣島は充分楽しむことができます。

島内は案外回れる

隅から隅へ回りきったとは言い切れませんが、大体観光地をめぐりながら島をぐるっと一周をしました。

ご参考まで。

ある程度有名な観光地を押さえつつ、回ることができました。

レンタカーさえあれば、余裕ですね😌

ゆっくりできる

「ゆっくりする」というのは、日帰り旅行する上で、一番難しい点ですよね。

ですが、私の場合、カフェや公園を見つけて石垣島の海をただただ眺めていました。

たそがれ、ってやつです笑

人もおらず、結構のんびりできたのでご紹介します。

DOMINGO COFFEE


移動型のカフェ。

いつも島の中のどこかで営業しているらしく、偶然発見しました。

アイスコーヒーをいただきました。

海辺も近く、コーヒーを飲みながらボーッとしてました。

天気が悪かったですが、石垣ブルーが綺麗でした。

写真を撮ったのが車内で申し訳ありません😌

ここまで、石垣日帰り旅行のメリットを述べてきましたが、もちろんデメリットもあります。

  • 満点の星空を見れない。
  • 八重山諸島巡りができない。

石垣島の19:00頃って、まだ明るいんですよね。


なので、飛行機乗る前に見るというのは、現実的じゃないんです。

また、石垣島は八重山諸島へのフェリーが就航しており、とても便利な場所だそう。

せっかく石垣来たのに、西表島や竹富島へ行けないのは、もったいないですね。

ちなみに、フェリー乗り場で英雄・具志堅用高さんを発見。

愛されていますね😌

最後にまとめです。

まとめ

  • 日帰りは事実上可能
  • 島を一周しながら、観光地を回れる
  • カフェを見つけて、ゆっくりしよう

以上です!