OkuBlog Written by Tomoki

【2022年版】クレカの空港ラウンジサービスとは?【無料で使えます】

Aviation Rakuten Trip

こんにちは!Tomokiです。

今回は、クレジットカードに付いている「空港ラウンジ」サービスについてご紹介します。

今からご紹介するものは、国内版です。

空港ラウンジサービスとは?

空港ラウンジにて、ドリンクや軽食のサービスを受けることを言います。

多くの人は、自分が搭乗する便の出発時刻よりも早く空港に来て、ラウンジでサービスを受けることで、出発前のひと時を優雅に楽しんでいます

そのサービスを受けるためには、対象のカードの提示が必要です。

そのカードと搭乗券の確認を終えた後に、空港ラウンジに入ることができます。

滞在時間は特に決められておらず、営業時間内であればどんなに長くいても問題ありません。

もちろん、ラウンジでゆっくりしすぎて飛行機を乗り遅れてしまわない程度にくつろぎましょう😌

どんな人が入れる?

基本的に、クレジットカードのラウンジには、お金を払えば誰でも入れます。

空港によりますが、1人1000円ほど。

ですが、多くの人はお金を払わずに無料で入っています。

それは、ゴールド以上のクレジットカードを持っている人です。

例外として、ダイナースやアメックスは、ゴールドではなくても無料でラウンジが使用できますが、原則はゴールドカード以上が対象となります。

ゴールドカードを持っていれば、原則何回でもラウンジを利用することができるので、旅行に行く前や出張前にくつろぐことができるのです。

※楽天ゴールドカード等、ラウンジの使用に制限がかけられている(2回/年)ものもありますので、要注意!

尚、会社によりますが、大手航空会社の会員ステータスを持っていると、その航空会社のラウンジで同行者も無料でサービスを受けられます。

しかし、クレジットカード専用のラウンジでは同行者が無料にならないことがほとんどなので、こちらも注意しましょう。

    1ゴールドカード=1人利用可

おすすめのゴールドカードは?

楽天経済圏なら楽天プレミアムカード

日常生活の大部分で楽天のサービスを使う「楽天経済圏」。

楽天銀行、楽天モバイル、楽天でんき、楽天市場等の楽天のサービスを使っている人には、間違いなくおすすめします。

年会費は、11,000円(税抜)と少し高いですが、国内のラウンジはもちろんのこと、海外の空港で使える「プライオリティパス」が無料で付いてきます。

※国内であれば、クレジットカードのみの提示でOK。海外行くなら「プライオリティパス」は要携帯。

旅行に行くときに、このカードを持っていれば、国内外問わずゆっくりとくつろぐことができます。

他にも、楽天市場での買い物がお得になるSPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率が4倍になります。

つまり、楽天プレミアムカード決済で楽天市場で買い物をすると4%還元されるのです。(一般的なクレカは1%がほとんど)

ラウンジはもちろんのこと、その他の特典も充実しています

楽天プレミアムカードの詳細はこちら

無料で使うなら、エポスゴールドカード

空港のラウンジは、ゴールドカード以上であれば無料で入れる、と冒頭に書きました。

でも、ゴールドカードって年会費が高くてラウンジのために巨額の年会費を払いたくない、という方もいると思います。

そんな方は、「エポスゴールドカード」を持つことをおすすめします!

初年度は、5,000円(税込)の年会費が必要ですが、年間で50万円以上決済すると、翌年以降はその年会費が無料になります。

※学生を除く20歳以上の方が対象

年間50万円って結構高額に思えますが、メインカードとして使えば月々42,000円程なら楽々に突破することができます。

日々の生活を「エポスゴールドカード」にするだけで、ラウンジが使えるのは、なんだかお得ですね😌

実質無料で空港ラウンジを使うことができます。

エポスゴールドカードの詳細はこちら

ラウンジのメリット・デメリット

メリット

  • 出発時刻までの時間をお得に過ごせる
  • あらゆる種類のドリンクが無料で飲める
  • 出張する人にとっては、快適な空間

こんなかんじでしょうか。

あらゆる種類とご紹介しましたが、その空港によってまちまちなので、過度な期待をせずに行くのがベストです。

あと、仕事で出張へ行かれる方は、コンセントやWi-Fiが完備されている場合が多いので、集中して作業することができます。

空港のマックで作業せずに済みます😌

デメリット

  • くつろぎすぎて、飛行機に乗り遅れてしまう
  • 同伴者が無料にならない(ことがく多い)
  • 行楽シーズンは、ゆっくりできない

リラックスできる空間で、出発までの時間を優雅に過ごすことができますが、かえって優雅に過ごしすぎて、「寝てた」とおっしゃる方がいます。

空港ラウンジは、落ち着いた雰囲気が売りですが、寝てしまってはラウンジに来る意味はありません。

ラウンジを使いつつ、目的地に無事に着くまでが大事なので、寝落ちだけは注意しましょう。

3つ目ですが、行楽シーズンや繁忙期は、多くの人が飛行機に乗ります。

そうすると、必然的にラウンジを使用する人が増え、騒々しくなってしまうことがあるようです。

空港ラウンジは、「旅の前のひと時をゆっくり過ごす場所」なので、初めて利用する方にとっては、ギャップがあり使いづらいと思い、デメリットにあげました。

ですが、これらのデメリットを踏まえた上で、利用すれば問題なくサービスを受けることができますよ☺️

まとめ

  • ゴールドカードで空港ラウンジを使おう!
  • 楽天かエポスなら、お得にラウンジを使える!
  • デメリットも理解しよう!

以上です。